topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rooibos ルイボス - 2015.11.14 Sat



学名 Aspalathus linearis

英名 Rooibos

科名 マメ科

ルイボスは南アフリカ共和国ケープタウンの北にあるセダルバーグ山脈一体のみに自生しています。1.5mくらいの高さまで育ち、針葉樹の様な葉を持ちます。葉は、落葉するとき、または乾燥させると赤茶色になります。ルイボスという名前はアフリカーンス語で「赤い潅木」を意味します。ブッシュマンとして知られるケープ地方のコイサン族の人たちは、古くから薬草として使用していました。

乾燥させたお茶はお茶やリキュールとして親しまれています。布などへの染色では綺麗な茶色に染まります。ヘナで髪を染める際にルイボスパウダーを加えると、赤みが増します(日本人の黒髪には色が乗りにくいですが、白髪染めで赤みが欲しい方に。)

カフェインを含まないので、妊産婦や子供でも安心して飲めるハーブです。ポリフェノール、アピゲニン、ルテリオンなどを含むので、抗酸化作用が非常に高いといわれています。

ヨウ素を阻害するビテキシンを含むので、甲状腺機能が低い人は常飲する場合、高濃度で飲む場合に際して、医師への相談・注意が必要です。



イギリスをはじめ、ヨーロッパではストレートティー、他のハーブをブレンドされたブレンドティーが親しまれています。ルイボスは味にそれほど癖がないのでブレンドしやすいハーブです。南アフリカではレッド・エスプレッソと呼ばれるルイボスのエスプレッソも人気です。下の写真はルイボスのエスプレッソ。

201511no11.jpg





スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

moon cycle

CURRENT MOON

プロフィール

星と植物のサロン PLUS SOLEIL

たきがわ さとみ

Author:たきがわ さとみ
地下鉄西長堀駅下車徒歩3分
大阪市西区南堀江の
プライベートサロン
【占星術・植物療法・トータルボディケア】
営業時間 10:00-21:30
最終受付 19:30
完全予約制
大阪市西区南堀江4-4-20
アーデンタワー内
info@le-soleil-plus.com
050-8886-4426
恐れ入りますが、施術中、鑑定中は電話に出ることが出来ません。留守番メッセージをお残しになるかメールにてお願い致します。

星と植物のサロン PLUS SOEILは 惑星からのメッセージ、 植物、ハーブなど、ナチュラルライフ に役立つ情報をお届けします

最新記事

カテゴリ

・プロフィール (1)
・サロンコースメニュー (2)
・日記 (114)
・畑のこと (46)
・オーガニック (5)
・壁の水耕栽培 (9)
・art・music (8)
・DIY 手作り (5)
・占星術 (15)
・占星術 Basic (1)
・占星術APP&SITE (2)
・占星術BOOKS (0)
・占星術洋書 (0)
・占星術いろいろ (0)
・お知らせ (24)
・未分類 (3)
・日本のハーブ (3)
・タイハーブ (2)
・アーユルヴェーダハーブ  (2)
・その他アジアンハーブ (1)
・ヨーロピアンハーブ (3)
・イスラムハーブ (5)
・アフリカンハーブ (1)
・アマゾンハーブ (0)
・古代エジプトハーブ (1)
・Hemp food (1)
・Natural food (5)

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。